国連グローバル・コンパクト(UNGC)

人権 原則1 人権擁護の支持と尊重
原則2 人権侵害への非加担
労働 原則3 結社の自由と団体交渉権の承認
原則4 強制労働の排除
原則5 児童労働の実効的な廃止
原則6 雇用と職業の差別撤廃
環境 原則7 環境問題の予防的アプローチ
原則8 環境に対する責任のイニシアティブ
原則9 環境にやさしい技術の開発と普及
腐敗防止 原則10 強要や賄賂を含むあらゆる形態の腐敗防止の取組み

また、国連グローバル・コンパクトの日本のローカル・ネットワークである「グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン」(GCNJ)の会員企業としても活動しています。
GCNJ会員企業・団体が主体となって、サステナビリティの取組みについての議論や情報交換を行うテーマ別の分科会活動を行っており、当社は以下の分科会に参加しています。(2022年度)

  • サプライチェーン分科会
  • 環境経営分科会
  • 関西分科会
  • ヒューマンライツデューデリジェンス分科会
  • 人権教育分科会
  • 腐敗防止分科会
  • SDGs分科会
  • ESG分科会
  • レポーティング研究分科会
  • サーキュラーエコノミー分科会

United Nations Global Compact
グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン

気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)

気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)
稲畑産業グループ TCFD提言に基づく情報開示(2023.06.22)

TCFDコンソーシアム

TCFDコンソーシアム

Alliance to End Plastic Waste(AEPW)

Alliance to End Plastic Waste

クリーン・オーシャン・マテリアル・アライアンス(CLOMA)

クリーン・オーシャン・マテリアル・アライアンス

CDP

CDP
CDP気候変動質問書2022回答

EcoVadis

企業のサステナビリティに関連する方針、施策、実績を調査するためのプラットフォームを提供するフランスの評価機関です。「環境」「労働慣行と人権」「倫理」「持続可能な資材調達」分野における評価を行っています。
当社は、EcoVadisのサプライチェーンエシカル情報共有プラットフォームを活用し、サステナビリティ情報を開示しています。

EcoVadis

一般社団法人日本貿易会

貿易業界団体である一般社団法人日本貿易会に正会員企業として参加しています。地球環境委員会、サステナビリティ委員会、社会貢献・ABIC委員会等の委員として、商社業界全体の気候変動対応の検討などのサステナビリティ推進に参画しています。

一般社団法人日本貿易会

大阪同和・人権問題企業連絡会

同和問題をはじめとする様々な差別の解消に向け、「人権を尊重する企業づくり」に取り組む任意団体です。当社は、常務会メンバーとして参画するとともに、プロジェクトチームや委員会にも参画し、取り組みを進めています。

大阪同和・人権問題企業連絡会