人と人をつなぐ、
あなたのベストパートナーでありたい。

稲畑産業は情報電子、化学品、生活産業、合成樹脂、住環境、といった事業分野で常に斬新なソリューションやサービスを追求しています。1890年の創業以来、高度な専門知識やノウハウに基づくビジネスプランニング、マーケティング、製造や物流を通し、幅広いニーズに応えるべく努力を続けてきました。今後とも皆さまに信頼され、一層お役に立たせていただけるパートナーでありたいと願っています。

注力分野-New Challenge 2020

各事業本部がそれぞれのネットワークや強みを生かし、
今後を見据えて成長が見込める市場・未開拓分野への注力を進めています。

製造加工機能

稲畑産業は商社機能を補完する独自の製造加工拠点を内外に設けています。

情報電子Information & Electronics

情報電子第一本部

液晶・有機EL(OLED)を中心とした
フラットパネルディスプレー(FPD)やLED 関連業界への
部材を中心に、新ビジネス展開へ

情報電子第二本部

デジタル印刷分野を中心にイメージング関連
ビジネスをグローバルに展開

情報電子第三本部

再生可能エネルギー、二次電池、半導体、電子部品、
工業用材料の各分野でビジネスを展開

合成樹脂Plastics

合成樹脂第一本部

日用品、建築用部材などへの合成樹脂をはじめ、自動車・自動二輪、
家電、OA 機器向けの高機能樹脂や関連資材をトータルにサポート

合成樹脂第二本部

「総合パッケージングプランナー」として、
包装・工業用フィルム業界におけるあらゆるフィルム・シートに関する企画立案から最終製品パッケージまでを一貫して行う

コンパウンド統括室

中国をはじめ計7カ国に
約22万トンの生産能力(2018年4月1日現在)を有する8工場を運営

化学品Chemicals

化学品本部

自動車部品および部品用原材料、コーティング原材料の
グローバル展開に注力

生活産業Life Industry

生活産業本部

医農薬、防虫・殺虫剤や芳香・消臭剤などの原料と、
水産・農産物を取り扱う

住環境Housing & Eco Materials

住環境本部

建築資材や住宅設備機器などの販売に加え、
それら製品の原材料の販売を「一貫ビジネス」で展開

エリアで探すSearch by region

東南アジア/インド

域内に10 の製造加工拠点を有し、
各事業におけるビジネス拡大に注力

北東アジア

中国、台湾、韓国の22 都市を結ぶ拠点ネットワーク網を生かし、
稲畑産業の中核事業のさらなる発展を目指す

米州

情報電子、合成樹脂、生活産業の事業拡大と、メキシコを筆頭にブラジルなど
中南米での事業拡大に注力

欧州/トルコ/UAE

化学品、環境・エネルギー、自動車、合成樹脂、生活産業、半導体を中心に、
独自の機能と機動力を生かした事業を展開

日本