FPDを軸としながら 新ビジネス展開へ

情報電子第一本部では、液晶・有機EL(OLED)を中心としたフラットパネルディスプレー(FPD)やLED関連業界への部材を中心に、例えば偏光フィルムやバックライトの各種部材、LED封止材や液晶に使われる特殊テープの原料などを取り扱い、内外の幅広い顧客にサービスを提供しています。
これまでに培われてきたさまざまな加工やサプライチェーン構築の実績はもとより、専門知識と情報力を基礎とする提案型ビジネスは、当本部の大きな強みです。国内の顧客との関係強化はもちろんですが、中国、台湾、韓国など海外メーカーとの液晶・有機EL(OLED)ビジネス拡大にも注力しております。
これらのビジネスを核としつつ、例えばヘルスケア・医療などをはじめとするIT以外の分野においても、既存顧客などとのネットワークを活用した新たなビジネスの開拓に取り組んでおります。

情報電子第一本部長岡島 俊雅

取扱品目Products

第一営業部

独⾃のグローバルサプライチェーンを生かし、きめ細かなサービスを提供。

偏光板
有機EL(OLED)関連部材
偏光板原料
タッチパネル関連部材
配向膜
液晶前工程薬液
バックライト関連部材
コネクター
第二営業部

ディスプレー用LED封止材や有機EL(OLED)関連装置など幅広い商材の取り扱い。ヘルスケアや医療関連にも進出。

LED封止材
特殊テープ用原料
液晶/有機EL(OLED)
関連装置
ヘルスケア/農業関連商品

トピックスTopics

  • LED封止材事業
    ~製品開発・製造・品質保証からカスタマーサポートまで~

    2002年に稲畑産業が、Henkel JapanよりLEDの封止材事業の製造・販売権を取得以来、封止材メーカーの立場として、IKブランドの製品開発から、製造、品質保証、カスタマーサービスまで一貫して手掛けています。
    2017年には当事業の製品開発・品質保証のため、100%出資のイナバタオプテック株式会社を設立しました。光半導体向けの封止樹脂・接着剤を中心に新規商品開発を行っています。
    当事業の封止材はLEDフルカラーディスプレー用途で高評価をいただいています。

    LED、光半導体用透明樹脂
    取扱品目
    • 透明樹脂接着剤
      (1液冷凍保存)
    • 砲弾型、SMD用、面数表示用エポキシ液状封止材(2液室温保管)
    • 光分散剤
    • 可視光カット樹脂
    離型剤(シリコーン系)
    使用用途
    • LED用型
    • エンプラ型
    • 金型
    • 他外部離型剤
    カタログダウンロード

    液状透明封止樹脂(SMD)

    液状透明封止樹脂(砲弾型)

    一液性透明エポキシ樹脂

    可視光カット樹脂

  • 止血クリップ

    医療・ヘルスケア分野の展開

    2012年より神戸医療産業都市へ進出。医療機器(内視鏡処置具、X線関連機器、健康器具など)の開発から販売までサポートいたします。

  • 農業分野へも積極的に事業展開

    植物⼯場、園芸施設向け⾼機能マルチングフィルム、収穫後の物流資材、包装材など幅広い農業資材の取り扱いも行っています。

情報電子第一本部への
ご相談・ご質問はこちらから
お気軽にお問い合わせください。

商品・サービスに関するお問い合わせ