2022年04月28日

お知らせ

「国連グローバル・コンパクト」への参加

稲畑産業株式会社は、国際連合が提唱する「国連グローバル・コンパクト(以下、UNGC)」に署名し、4月26日付で参加企業として登録されました。併せて、UNGCに署名している日本企業などで構成される「グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン」に加入しました。

UNGCは、国連と民間(企業・団体)が手を結び、健全なグローバル社会を築くための世界最大のサステナビリティ イニシアティブです。各企業・団体が責任ある創造的なリーダーシップを発揮することによって、社会の良き一員として行動し、持続可能な成長を実現するための自発的な取り組みです。UNGCに署名する企業・団体は、「人権の保護」「不当な労働の排除」「環境への対応」「腐敗の防止」に関わる10原則に賛同する企業トップ自らのコミットメントのもとに、その実現に向けて努力を継続することが求められています。


国連グローバル・コンパクト10原則
  【人権】 原則1  人権擁護の支持と尊重
原則2  人権侵害への非加担 
  【労働】 原則3  結社の自由と団体交渉権の承認
原則4  強制労働の排除
原則5  児童労働の実効的な廃止
原則6  雇用と職業の差別撤廃
  【環境】 原則7  環境問題の予防的アプローチ
原則8  環境に対する責任のイニシアティブ
原則9  環境にやさしい技術の開発と普及
  【腐敗防止】  原則10  強要や賄賂を含むあらゆる形態の腐敗防止の取組み  

当社は、2021年11月に策定した「稲畑産業グループ サステナビリティ基本方針/行動指針」に基づき、さまざまなサステナビリティ・ESG課題の取り組みを進めています。
今後は、UNGCが提唱する10原則を遵守するとともに、より一層サステナブル経営の取り組みを充実させることにより、持続可能な社会の実現に貢献していきます。

(参考) United Nations Global Compact
     グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン

 
本リリースに関するお問い合わせ先
稲畑産業株式会社
総務広報室 サステナビリティ推進部
Email:sustainability@inabata.com
Tel:+81-50-3684-4080


最新情報一覧へ戻る