ビジネスモデル
Business Model

売上高・構成比
Sales by Segment

事業区分別 売上高・構成比
(2021年3月期)
※住環境は2019年4月より化学品と統合
所在地別 売上高・構成比
(2021年3月期)
※「日本」区分には日本から海外への輸出を含む
これらを含む海外向け売上比率は60.4%

情報電子
Information & Electronics

液晶パネルやデジタル印刷、新エネルギー分野まで、
幅広い原料や製品を供給。
海外ネットワークを生かした
サプライチェーン構築で顧客をサポート。

  • 情報電子第一本部

    液晶・有機EL(OLED)を中心としたフラットパネルディスプレー(FPD)やLED 関連業界への部材を中心に、新ビジネス展開へ。

  • 情報電子第二本部

    デジタル印刷分野を中心にイメージング関連ビジネスをグローバルに展開。

  • 情報電子第三本部

    再生可能エネルギー、二次電池、半導体、電子部品、工業用材料の各分野でビジネスを展開。

化学品
Chemicals

古くは染料に始まり、稲畑の商売の源流となった分野。
現在は自動車部品・タイヤ・電子材料・塗料・建築材料など
多岐にわたる業界への高機能化学品を提供。

  • 化学品本部

    自動車部品および部品用原材料、コーティング原材料のグローバル展開に注力。建築資材等も幅広く取り扱う。

生活産業
Life Industry

健康で快適な生活のために。
医農薬品、防虫・殺虫剤、化粧品等の原料から、
水産物・農産物まで、
身近な製品にかかわる様々なビジネスを展開。

  • 生活産業本部

    医農薬、防虫・殺虫剤や芳香・消臭剤などの原料と、水産・農産物を取り扱う。

合成樹脂
Plastics

日用品からパッケージ、自動車部品等、
多様な業界向けのプラスチック原料・製品を手掛ける。
製造加工機能を活用しものづくりをグローバルに支える。

  • 合成樹脂第一本部

    日用品、建築用部材などへの合成樹脂をはじめ、自動車・自動二輪、家電、OA機器向けの高機能樹脂や関連資材をトータルにサポート。

  • 合成樹脂第二本部

    「総合パッケージングプランナー」として、包装・工業用フィルム業界におけるあらゆるフィルム・シートに関する企画立案から最終製品パッケージまでを一貫して行う。

  • コンパウンド統括室

    中国をはじめ計7ヶ国に約18万トンの生産能力を有する7工場を運営。

グローバルネットワーク
Global Network