12
年目について

入社後2年間は育成期間とし、
社会人としての基礎知識を習得するため、
「実務経験」「専門知識」
両面での研修を用意しています。

実務経験

トレーナーの支援によるOJT

トレーナー制度

入社後2年間、先輩社員が新入社員の相談役として成長のサポートを行う。

実務経験 1・2年目

専門知識

ヒューマンスキル+テクニカルスキル

ヒューマンスキル

「相手の言っている事を理解し、事実を正確に伝えることができる」ように、ロジカルシンキング、プレゼンテーション等を集合研修で学ぶ。

テクニカルスキル

1年目は貿易・法務・与信に関する基礎知識習得のためのセミナーを受講する。2年目は社内の管轄部署による応用研修を受講する。

専門知識 1・2年目
実務経験・専門知識 1・2年目
新入社員研修の模様
新入社員研修の模様
新入社員研修の模様
新入社員研修の模様

3
年目について

キャリアアップと共に、
必要とされる能力は変わっていきます。
それぞれの段階で必要な知識・経験を得るため、
以下のような研修を用意しています。
また、年次にかかわらず自己啓発としてとりくめる
各種通信教育、語学研修などを提供しています。

3年目以降の研修
3年目以降の研修
総合演習の模様
総合演習の模様
リーダー研修の模様
リーダー研修の模様