稲畑産業TOP > 事業案内 > 化学品 > 第二営業部 > Elementis社製品 > 水性会合型シックナー

化学品本部

Elementis(エレメンティス)社製品の取扱について

●水性会合型シックナー Rheolate
〈特性および用途〉

RHEOLATE会合型シックナー

RHEOLATE会合型シックナーは、フォーミュレイターに特定のラテックスの用途に必要とされるいろいろなレオロジー特性を与えます。

世界市場におけるラテックスの多様性、最高の性能を得る為、アクリル、ビニルアクリル、スチレンアクリル、PVA、EVA、ベオマ系エマルションと、これだけ多種の製品が製造されたわけです。

すべてのRHEOLATE会合型シックナーは、優れた流動性、レベリング性、塗膜形成性を与えるために、また、塗料、インク、接着剤、シーリング剤など各種のラテックスを含む系においてローラースパッターを最小限に抑えるために設計されています。 製品の中には、臭いが少ない無溶剤液体のものや、環境に優しい系を好む風潮に合った粉末のものもあります。


さまざまな種類のポリマーでRHEOLATE会合型シックナーを使用することができ、これらの製品は大・小粒子のラテックス系に適しています。 またRHEOLATE製品は、セルロース、クレイ系、アルカリ膨潤シックナーとも親和性を有します。

図1に、代表的なラテックス塗料使用時のRHEOLATE会合型シックナー系のレオロジー特徴を示します。ユーザーの要求の合うように、単品または複数の製品を組み合わせて使用して、 フォーミュレイターがラテックス系のレオロジーを実用的に変えることができます。各RHEOLATE製品の会合効果および得られたレオロジー作用は、使用されているラテックスにより異なります。 しかしながら、単一系でのRHEOLATE製品同士のレオロジーの違いは、比較的一定しています。

〈製品概要および特長〉

RHEOLATE288

シアシニング性の高いRHEOLATE288は、クリアーな塗膜でハイグロスのラテックス塗料用に開発されました。タレ抵抗は非常に高く、レベリングは優れています。通常、高い鮮明度および、グロスが要求される特殊用途のラテックス塗料で使用されます。

RHEOLATE266、RHEOLATE216

優れた吹き付け性が要求される特殊目的および建築用向けに設計されています。自動車の下塗り、金属の下塗り、セミグロス及びグロス系のトップコートなどに適しています。優れたレベリング性を付与し、非常に高いパッケージ粘度を与えます。

RHEOLATE255、RHEOLATE205

経済的な会合型シックナーです。優れた流動性およびレベリング性で、中剪断速度のブルックフィールドおよびストーマ粘度を与えるために設計されました。経済的な面で、RHEOLATE255が理想的です。

RHEOLATE278、RHEOLATE210、RHEOLATE208

汎用的に使用できる会合型シックナーです。さまざまな種類のラテックスに適しており、優れた流動およびレベリング性で、高剪断速度粘度構造と中剪断速度粘度性能のすばらしいバランスを与えます。

RHEOLATE244、RHEOLATE204

Colorant用に設計されており、Colorant添加時の粘度損失に対する抵抗性があります。また、優れた色安定性および効果的な高剪断速度粘度構造を与えます。

RHEOLATE300、RHEOLATE310

一般使用向けに設計されており、優れた中範囲粘度、流動、レベリング性を与えます。すばらしい湿潤粘着性のほかに、向上した離液調整を与えます。

RHEOLATE212

パッケージ粘度に著しく寄与することなく、高剪断速度粘度を効果的に上げるために設計されました。さまざまな種類のラテックスにおいて、一定した高塗膜形成、優れたブラシ抵抗、流動およびレベリング性を与えます。 ブラシ抵抗を高めるために、中剪断速度粘度グレードと組み合わせて使用することも可能です。

RHEOLATE350

アルキドのような外観を求めるハイグロス、VOCフリーのグロス、セミグロスおよびつや消し塗料用の高グレード会合型シックナーです。優れた色安定性で、すばらしい流動とレベリング性を与えます。

TOP