稲畑産業TOP > 会社案内 > 会社沿革

会社案内

会社沿革

1946
染料課を新設、戦時下の統制の撤廃により、染料の取扱いを復活する
稲畑染料パンフレット稲畑染料パンフレット
1949
米モンサント社(現モンサント・カンパニー)の塩化ビニル樹脂の取扱を
開始する
1954
戦災で焼失した大阪本社新社屋落成
1959
機械金属部を新設し、これを機にフランス・アルザス社と織機の取引を再開する
我が国に初めてポリプロピレンを輸入する ポリプロピレンを求め「モンテ詣り」 - 羊毛に近い「最後の繊維」「万能樹脂」と期待された「ポリプロピレン」は、1957年にイタリア・ミラノのモンテカティーニ社(現モンテジソン)によって工業化されました。当社はこれにいち早く着目、1957年に稲畑太郎社長と小川常務がモンテカティーニ社を訪問し、輸入の仮契約を締結しました。1959年、わが国に初めてポリプロピレンを輸入しました。
1961
大阪証券取引所市場第二部に株式上場する
合成樹脂分野のビジネス拡大により、化学品から合成樹脂部門が分離独立する
1962
東京証券取引所市場第二部に株式上場する
1963
合板、ポリエステル化粧板など取扱商品が増え、化学品から建材部が分離独立する
1966
医薬品部を医薬事業部と改組し、販売体制の強化・拡充を図る
1969
伊藤英夫、第3代社長に就任する
1970
本部制を採用し、染料・化学品・合成樹脂・機械の各本部を設置する
1972
稲畑勝雄、第4代社長に就任する
1973
東京・大阪証券取引所第一部銘柄に指定される
稲畑勝雄、ポルトガル名誉領事に就任する
1974
建材本部が発足する
シンガポールに駐在員事務所を開設する
1975
化学品本部内に食品部を新設、食品用コーンスターチや水産物を取り扱う
1976
シンガポールに戦後初の海外営業拠点となるInabata Singapore (Pte.) Ltd.を設立する
1977
化学品本部から食品部門が分離独立する
1978
シンガポールに山陽化工㈱と合弁で樹脂コンパウンド製造のSanyo-IK Color (Pte.)Ltd.を設立する
米国・ニューヨークにInabata America Corp.を設立する
1979
当社の貿易を担当する海外本部を新設する
1983
東京支店を東京本社と改称し、両本社制を採用する
機械電子材料本部が発足する
1984
医薬事業部を分離し、住友化学工業㈱(現・住友化学㈱)との
共同出資による住友製薬㈱を設立する(現・大日本住友製薬㈱)
栄養補助食品販売の日本ビーエフ㈱を設立する
1986
半導体検査装置製造の㈱しなのエレクトロニクスを設立する
1987
タイ・バンコクにSiam Inabata Co., Ltd.を設立する
(現・Inabata Thai Co., Ltd.)
Siam Inabata Co.LtdSIK (Thailand) Ltd.
タイ・バンコク近郊に樹脂コンパウンド製造のSIK (Thailand) Ltd.
を設立する
合成樹脂成型加工のアイ・アンド・ピー㈱を設立する
1988
マレーシア・クアラルンプールにInabata Malaysia Sdn.Bhd.を設立する
ガラス基板切断・エッチング加工の武蔵野ファインガラス㈱を設立する
事業拡大により、食品部が食品本部となる
香港に稲畑産業(香港)有限公司を設立する
ベルギー・ブリュッセルにInabata Europe S.A.を設立する
創業100周年創業100周年
1989
英国・テルフォードにプリンター紙送り装置製造販売の
IK Precision Co.,Ltd.を設立する
染色仕上加工に関する試験受託の稲畑染色技研㈱を設立する
(現:稲畑ファインテック㈱)
フィリピン・マニラに樹脂コンパウンド製造のS-IK Color Philippines Inc. を設立する
大阪本社新社屋大阪本社新社屋
台湾に華稲股份有限公司を設立する
マレーシア・クアラルンプール近郊に樹脂コンパウンド製造
ColourCompound (M) Sdn.Bhd.を設立する
1990
フランス・パリにInabata France S.A.R.L.を設立する
(現:Inabata France S.A.S.)
創業100周年を迎える記念事業の一環として、日仏文化交流施設である京都「関西日仏交流会館(現 ヴィラ九条山)」の建設事業の推進、募金活動の中心的役割を担う(竣工1992年11月)
創業者・稲畑勝太郎が、京都府の留学生としてリヨンで染色を学び、8年間にわたって染色技術を学んで以来、フランスとは長い交流の歴史があります。
Apple Film Co.,Ltd.Apple Film Co., Ltd.
大阪本社新社屋が完成する
タイ・バンコク近郊にインフレーションフィルム製造のApple Film Co., Ltd.を設立する
前へ 1890 - 1944
次へ 1991 - 2015