いなほ211号
3/11

創刊時の社内報SIK-Vの社内報NEWS掲示された社内報をチェック!A4サイズの時の社内報社員インタビューの様子社内報の発展今後の取り組み~世界の仲間と出会う旅~ 社内報の創刊当初は今から6年前の2009年に遡ります。当時の社長の文字さんが従業員に会社のことをよく知ってもらうために始めました。その頃はまだA4サイズ1枚のカラー版だけで、発行部数も5部(生産部門、着色部門、品質部門、食堂、事務所)と小規模でした。 2014年から記事の量も豊富になったため、現在のA3サイズに改め、記事内容もバラエティに富むようになりました。発行部数も今では、11部(生産部門、着色部門、品質部門、管理部門、印刷部門、倉庫、食堂、事務所、掲示板、管理人室2カ所)に加えて、グループ会社15社に配信しています。 今の社内報に至るまでには、色々と試行錯誤がありました。 以前は社内報のニュースは個人個人が記事を作って完結していましたが、今は総務グループの4人全員で情報を集めて、共有をしています。各号を発行した後にメンバー全員でレビューをし、お互いのアイデアについてコメントし合い、もっと記事の内容が良くなるようにディスカッションをしています。このようなチームワークのおかげで、情報収集の方法やデザインなどが上達し、以前よりも充実した内容の記事が出来上がるようになりました。 今は記事の内容をいかに正確に、いかに魅力的に表現するかを念頭に日々取り組んでいます。この取り組みは非常に難しいですが、記事の内容をマネージャーに最終報告する前に、メンバーで意見を出し合い、内容を吟味することで改善を図っています。 私の一番の楽しみは、新しい情報や正確な情報を魅力的に提供することで、従業員全員に会社の運営を理解し、役立ててもらうことです。 従業員に社内報の感想を聞くと、もっと娯楽情報を盛り込んでほしいという希望があります。今の人数で足りるかどうか分かりませんが、将来は従業員や顧客の紹介、裏話などを織り交ぜた特別企画を加えて、ページ数もA3サイズ2ページに増やせたらと思っています。海外拠点NEWS募集中!!各部門のことがよく分かるね!サイズがA3サイズになって読みやすく、内容も豊富に!総務グループのマネージャーを務めています。SIK‒Vは日々成長しています。私たちにできることで助けになることがあれば、ぜひ協力したいです。またもし皆さんの助けが必要になれば、お願いをするかもしれません。ぜひ一緒に目標に向かって頑張りましょう!!いつでも連絡してください。こんにちは、SIK-VのXuanです。Xuan(2011年6月入社)さん今回のレポーターSIK-ベトナムVol.3社内報制作スタッフ:(左から)Nguyen Duc Thaiさん、Vu Thi Thu Trangさん、Khong Thi Phuongさん、Nguyen Thi XuanさんSIK‒Vは、2003年に設立された樹脂コンパウンド工場です。私たちの会社では、社内報(英語版、ベトナム語版)を毎月発行しています。記事の内容は、毎月の売上数や生産能力、社員の誕生日に加えて、工場への訪問客、その月の主だった行事を掲載しています。10

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です